日本補助犬研究所

障がいを持たれる方の自己選択! 自由な意思を尊重した補助犬の普及を目指す

社会福祉法人日本聴導犬協会公益事業付属
日本補助犬研究所とは



 日本補助犬研究所は、厚生労働省関東信越厚生局長所管 厚生労働大臣指定法人 社会福祉法人 日本聴導犬協会附属の調査・研究機関として2003年に創設されました。2004年からは信州大学元学長の森本尚武氏を所長に迎え、補助犬に関する調査・研究を実施し、その結果を基に社会への普及活動および教育を使命としております。これまでの(福)日本聴導犬協会に関する図書なども含め、オリジナルな調査資料も、発行させていただくことができました。今後も、さらに調査・研究を行う予定です。

 調査・研究結果が出た場合には、日本聴導犬協会サポーター会員(年会費4000円)も無料閲覧ができます。